大人でも止められない! 教え子インタビュー【長久手校】

2017年2月15日

りゅうせい

四月から新規開校する長久手校を担当する大島コーチが担当していた大府校での生徒の紹介です。

毛利 瑠星くん(大府校強化クラス,エリートプログラム2期生,オーシャンズアカデミーU15合格,トレセン)※写真左

現在6年生。大島コーチが大府校で5年生から指導

彼にインタビューさせてもらいました!

 

■実際にスクールに通ってみて雰囲気やコーチ達はどうだった?

最初は緊張したけど、すぐに慣れて楽しくなった。

 

■名古屋オーシャンズフットサルスクールに通って学んだところや良かったところは?

フットサルは相手のプレッシャーが早いので、状況判断が早くなったこと。

 

■目標となる選手や将来の夢は?

クリスティアーノ・ロナウドのようなストライカー

 

名古屋オーシャンズに入ったキッカケは?

ユニココーチングラボ(1day)のドリブルクリニックで初めて大島コーチのレッスンを受け、このままずっと教えてもらったらメチャクチャ上手くなりそうと思ったから。

 

■名古屋オーシャンズフットサルスクールに入ってコーチから言われて印象に残っている言葉や出来事は?

「技術は一生磨くもの」と教わったこと。

 

■これから名古屋オーシャンズフットサルスクールに入ろうとしている子達にこのスクールの魅力があれば教えて!

厳しいこともあるけど、確実に上手くなる!

 

■名古屋オーシャンズフットサルスクールを一言で言うと?

仲間と切磋琢磨できる場所

 

■保護者様からのコーチやスクールの印象、感想などお聞かせください。

大島コーチは厳しいけれど、いつも子どもと真剣に向き合ってくれる。プロ指導者の目線で、子どもに足りないところや伸ばせるところ等的確なアドバイスを頂き「考える力」や「状況判断」がしっかり身に付いたと感じています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大島コーチ談

りゅうせいは現在6年生。初めは大きい子という印象でしたがメキメキと実力をつけだれでもわかる才能の持ち主になりました。

エリートプログラムを経てpivoの能力が大人レベルにきました。サッカーで言うところのポストプレーをできるセンターフォワードのプレーですが大府校強化クラスの試合では子供では全く止められないので大島コーチがマークについています。

今のアドヴァンテージを過信することなく、今後もライバルたちと励んで欲しいと願っています。

★2017年4月より新規開校★

下の画像をクリックすると体験会説明ページが開きます。

長久手体験会パネル

体験申し込みフォームはこちら>>>電話でのお申し込み・お問い合わせは→052-829-1566

長久手校ページに戻る

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ