【大府・岩倉校】フットサルとの出会いと、コーチの秘密①

2017年2月20日

こんにちわ!

名古屋オーシャンズフットサルスクール五味です。

初めての投稿です。

まず初めに簡単な自己紹介をしたいと思います!

名前 五味裕久 苗字の秘密(旨味、苦味、辛味、酸味、あとは隠し味)隠し味は秘密です。見つけてください。

年齢 26歳

サッカーを小1から高校3年までやっておりました。

高校は部活をちょこっとやってその後現在のJ2松本山雅FCのユースチームに入っておりました。

ポジションはというと…キーパー以外ならどこでもやらされていました(笑)

僕には幼馴染のブラジル人の友達がいました。

その友達が急に言いました

D君「フットサルやろ」

僕「…?」

D君「今日夜9時に市営の体育館駐車場集合」

僕「わかった…」(やべーヤラレル)

指定の時間に集合場所に行くと中に案内され入ると、体育館でボールを蹴っている大人が沢山いました。

D君「これがフットサル」

ドヤ顔でそう言ったD君も実は2回目の練習でした。本人は今現在僕が何も知らなかったと思いながら過ごしているでしょう。彼が日本に戻ってきたら暴露する予定です。

この時が僕とフットサルの初めての出会いです。

今回は苗字の秘密でしたが次回更新は何の秘密でしょうか?

フットサルとの出会いとスクール活動等で感じたことも合わせて更新していきますのでお楽しみに!

ページトップ