今期の10番? 教え子インタビュー【長久手校】

2017年2月21日

スクリーンショット 2017-03-09 17.13.10
四月から新規開校する長久手校を担当する大島コーチが担当していた大府校で生徒だった子の紹介です。
元木 海良くん(エリートプログラム二期/三期,月曜ドリブル塾,強化クラス,選手クラス,知多トレセン)※写真右
現在5年生。大島コーチが大府校で2年生から指導してきたトップ選手です。
彼にインタビューさせてもらいました!

■実際にスクールに通ってみて雰囲気やコーチ達はどうだった?

最初は緊張したけどコーチ達が優しくしてくれて、笑いもあふれていてすごく楽しかった。

名古屋オーシャンズフットサルスクールに通って学んだところや良かったところは?

状況にあったドリブル、パスの正確さ。
動きながらのファーストタッチの位置。

■目標となる選手や将来の夢は?

クロース『パス成功率100%になりたい!!』

■名古屋オーシャンズに入ったキッカケは?

自チームでうまい子がいて、自分ももっとうまくなりたいと思ったから。

名古屋オーシャンズフットサルスクールに入ってコーチから言われて印象に残っている言葉や出来事は?

『失敗したら学べばいい。チャレンジだ!』

これから名古屋オーシャンズフットサルスクールに入ろうとしている子達に名このスクールの魅力があれば教えて!

意識してやればどんどん進化できる!

■名古屋オーシャンズフットサルスクールを一言で言うと?

夢に一歩近づけるところ。

■保護者様からのコーチやスクールの印象、感想などお聞かせください。

プレイスタイルが目立た無い為、上達度が解りづらい選手ですが、自チームで3年の時6年の試合に誘われました。気持ちが付いて行かず良いプレイはできませんでしたが、動きが良いから誘われたみたいです。
スクールを見ていると、かなりの頻度でOff the ballの動き指導が入ります。この成果が出て3年の時に6年レベルの動きが身に付いていたのかなぁと思いました。
オーシャンズスクールではプレイレベルを引き上げてもらい、同時に個性も伸ばしてもらってます。
これからもよろしくお願いします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大島コーチ談

低学年強化クラスに通っている頃は、足が速く、笑顔だけど多くを語らない子。初めはそんな印象でした。

4年生になった時に「強化クラスに入りたいです。」と直談判してきた唯一の子でした。大島コーチは厳しくしているわけではありませんが、生徒は自主性の未熟さから話しかけてこない子が多い中、自分の意思を持って行動したをとっていました。強化クラスでは初め全然ついてこれていませんでしたがオフザボールとワンタッチ精度、トラップを克服してきてくれました。

エリートプログラムでは今期の10番候補です。

「自分のことは自分でやる」ことができるからこその彼のプレーレベルだと思います。

今では高いドリブル技術を持ちキープできる能力があるけれどもチームに必要なプレーを選べる選手になりました。

シュートへの持ち込みを強化してゴールゲッターとして開花を期待しています。

★2017年4月より新規開校★

下の画像をクリックすると体験会説明ページが開きます。

長久手体験会パネル

体験申し込みフォームはこちら>>>電話でのお申し込み・お問い合わせは→052-829-1566

長久手校ページに戻る

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ