【セカンドチーム】Jr学年別交流戦優勝&準優勝!そしてラピドカップへ

2017年6月19日

こんにちは。セカンドチームコーチの木村です。

6/17(土)に愛知フットサルクラブにてJr学年別交流戦に参加いたしました。

愛知フットサルクラブさんのブログはこちら>>>http://ameblo.jp/aichinet/entry-12284554033.html

 

結果はAチーム優勝!Bチーム準優勝!

というこれ以上ない結果でした。

4年生主体のBチームもAチームに勝つというサプライズもあり、気分としては両方優勝したような感じです。

Bチーム
sdr
Aチーム

 

チームとしては、前プレの掛け方やコーナーキック戦術の浸透をテーマに大会に臨みました。

繋いでくるチームが少なかったため前プレに関しては評価しづらいのですが、ワンサイドカットの掛け方の個人戦術の部分で課題が残りました。

コーナーキック戦術についてはまだ導入段階ですが、今の時点では上々と言えるのではないでしょうか?

 

5年生主体のAチームは気持ちの優しい選手が多いのが裏目に出て、1,2戦目までは球際に強くいくことが出来ていませんでしたが、その後は徐々にいつものプレーを取り戻してくれました。

「切り替え」と「守備」という我々の特徴を出す上で球際の強さは必須です。初戦というのはどんなチームでも球際が弱くなりがちです。そのことを踏まえた上でラピドカップ、ホンダカップに臨んで欲しいと思います。

 

4年生主体のBチームは、みんな仲が良くオープンな性格な子が多いので試合中にコーチングが飛び交っていましたね。

コーチがベンチに入れない状況でもその点は安心して見ていられました。

ただドリブルが上手なチームに対しての対処という点で、まだまだ成長しないといけません。

ピヴォの生かし方も習熟度を上げていきたいところです。

 

MVPは4年生のゴレイロの佐藤ダイキ選手でした。

4年生ながらAチームに入り、コーチングとセービングでチームの勝利に貢献してくれました。

dav
MVP

 

今週はラピドカップ、来週はいよいよホンダカップです。

これからも応援のほど、よろしくお願いいたします!

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ