【豊田・北名古屋・NAS大高】”キレ”のある切り返し!!

2017年9月05日

こんにちは。名古屋オーシャンズフットサルスクール豊田・北名古屋・NAS大高校コーチの木村です。

8/28〜30に毎年恒例のサマーキャンプに行ってきました。私の担当校からは25名の生徒たちが参加してくれました。

dav

dav

dav

 

参加してくれたみんな及び保護者の皆様、本当にありがとうございます。

いつも参加してくれる生徒も今回初めての生徒もそれぞれ楽しんでくれたようで良かったです。

特に私が管轄になった部屋の生徒たちは、性格や考え方など深く知る機会になりました。

みんなしっかり話を聞いて行動してくれたので助かりました。特に年長者が率先して年少者の面倒を見る気風は、普段のスクールから培ってきているもので、こちらから言わなくても下の子を気にかけてくれるので「みんなエラいなぁ」と他人事のように感じていました 笑

 

今回の合宿では1,2年生がメインのAグループを担当していたのですが、休憩中などに他のグループもチラチラ見ていました。特に私のスクール校の生徒やセカンドチームの選手などはどうしても気になって目で追ってしまいます。

 

その中でも豊田校4年生のGくんのプレーが抜群でした。

右サイドでスピードに乗ったドリブルで前方に運び、深い切り返しでDFを置き去りにして利き足と逆足で味方にパスを通したプレーは、思わず「上手い!!」と叫んでしまいました。

パスを受けたRくん(この子も豊田校の4年生です)の「セグンド!」というコーチングや走るタイミングも絶妙でした。

 

思い返せばGくんが入会した当初は、どこか遠慮がちにプレーしていましたが、3年生になり低学年クラスの最高学年になった頃から、自信を持ってプレーできるようになってきました。

4年生になってからはクラッキ育成クラスのテストにも合格し、高学年と合わせていつも真剣に練習に取り組んでいます。

 

上記の切り返しもGくんの得意技で、インサイドではなくインフロントを使い、膝を畳みながら切り返すことで深く”キレ”のある切り返しを練習中から見せています。

その後の左足のキックも練習の賜物です。苦手なことに取り組むことは大人でも難しいことですが、Gくんは苦手な足のキックも前向きに取り組んでくれています。

Gくんの努力を知っているからこそ、良いプレーが見れて余計に嬉しかったです!

 

他の生徒たちも着実に上手く、力強くなってきています。

合宿で得た経験を糧にさらにレベルアップしてくれるでしょう!

これからもいっしょに頑張ろう!!

 

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ