【桑名校】幼児クラス開校から半年〜やればできるを知る〜

2017年11月12日

名古屋オーシャンズフットサルスクール桑名校の永谷コーチです。

 

本日は今年から始まった幼児クラスのスクールについてです。

桑名校が始まり今年で10年目です。

 

そして今年から幼児クラスが始まりました。

4月から幼児クラスが開校し、半年が経過しました。

 

子ども達の〝変化〟と〝成長〟を感じます。

 

目に見えるものとしてはもちろん技術ですね。

ボール扱い、ステップワーク、身のこなし。

 

半年スクールに通えばもちろん上達します。

 

そして目にみえないもの。

取り組む〝姿勢〟も変わりました。

 

始めた頃はすぐに諦めていた子も弱音を吐かなくなりました。

子ども達は〝やればできる〟を知ったからだと思います。

 

最初はできなかったことをスクールで練習し、できるようになる。

その経験からできないことが起きても、また練習すればできるようになることがわかっているからそこに辿り着こうとする。

良い循環です。

 

〝やればできる〟を知ることはこのスクールで私が子ども達に伝えたいことです。

 

幼児クラスも半年でその変化があったことが嬉しく思います。

 

 

 

 

先週の幼児クラス風景です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ幼児なので小学6年生になった頃どんな風に成長しているか楽しみです。

 

その頃に同じ練習の動画を撮ってみたいと思いました。

楽しみです。

 

 

現在、幼児クラス限定で入会キャンペーンを実施中ですので是非、無料体験にご参加ください。

バナーをクリック↓
幼児クラス

 

 

 

 

img_04
桑名校詳細ページ>>>>コチラ

 

無料体験バナー

 

 

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ