【豊田・北名古屋・NAS大高校】自信を持つきっかけ”ノート交換プロジェクト”

2017年11月21日

こんにちは。名古屋オーシャンズフットサルスクール豊田・北名古屋・NAS大高校コーチの木村です。

ノート交換プロジェクトを始めてもうすぐ一ヶ月が経ちます。

参加者は30名ほどになり、日々みんなのノートを読むことを楽しみにしています。

こんなにしっかりノートを書いてくれている生徒たちの思いに答えなければ!とも思います。少なくとも私が小学生の頃は「サッカーノートを書く」という発想すらなかったですし、学校の宿題すらちゃんとやっていたか怪しかったです。

dav

 

ノート交換プロジェクト詳細はコチラ>>>ノート交換プロジェクト バナー

 

 

基本的にノートの書き方は自由です。

「ノートは自分への手紙。どんな書き方でも良いけど、見返した時にすぐに思い出せるように書いて」

と生徒たちには言っています。

ただ「自由に!」と言われても書き慣れていない生徒は困惑するので、下記のような(例)を出しています。

ノートの書き方

 

ノート交換をしていると普段の指導だけでは見えづらい生徒たちの心の中も見えてきます。

【上手くできなかったこと】や【コーチへの質問】は特に生徒たちの今の”悩み”がよくわかります。

これが「ノート交換プロジェクトを始めて良かった」と私が感じていることの1つです。

 

子どもは子どもなりにプレッシャーを感じて生きています。

「もっと上手くなりたいのに、思うようにいかない」

そんな気持ちを持った生徒がたくさんいることにノート交換プロジェクトを始めて、改めて気付かされました。

 

まだまだ成長過程の子ども達が自信を失ってしまうことは、非常に残念でもったいないことです。子どもの可能性は無限です。彼らの努力と周りのサポートでどんな未来だって切り開くことができます。

 

育成年代のコーチの一番大切な仕事は「子どもに自信を持たせること」だと私は思っています。

もちろん内容の伴っていない自信は意味がありません。ハダカの王様になってしましますし、それは自信ではなく”過信”です。

大事なことは「成長している実感を持たせること」だと思っています。

結果だけを見るのではなく、過程をしっかり評価してあげて、細かいステップを作ってあげること。

例えば「ゴールを決める」という大きな目標の前に「シュートが狙えるエリアに何回も入っていく」「積極的にシュートを狙う」「空いてる場所を狙ってシュートを打つ」などです。

細かいステップがあれば「シュートは入らなかったけど、しっかり空いてる場所を狙ってシュートできたね!」と褒める機会が増えます(その積み重ねが”自信”に繋がります)。

ノート交換をしていると普段のスクール中にプラスして、自信を持たせるためのツールが1つ増えます。それはフットボーラーとしても人間としても成長過程で、ある意味非常に繊細な彼らにとっては、大きなきっかけになるかもしれません。

 

もう1つノート交換プロジェクトを始めて良かったなと感じていることは「生徒から質問を受けられる」ことです。

もちろん練習中も質問はウェルカムなのですが、質問するためには質問者の頭の中がある程度整理できていないとできません。めまぐるしく展開が変わる試合中やそお直後では「何を質問したらいいのかわからない」状態になりがちです。

また「今さら聞きにくい」「みんなの前では恥ずかしい」といった生徒もいるでしょう。

そういった生徒達がノートで色々な疑問を私に投げかけてくれます。

私も知恵を絞って1つ1つの質問に答えています。質問に答えることで私も指導者として成長できているような気もします。

 

「わからないことをそのままにしないで」

 

と普段から生徒には言っていますが、上記のような理由で練習中に質問が出来る生徒は稀です。

だからこそノートというツールを使って生徒とコミュニケーションを取れることは非常に大きいと感じています。

 

 

最後に何度か「なんでコーチは青ペンで書くの?」という質問されたので、この場を借りて他の生徒達にも答えを共有します。

青ペンで書く理由は

「みんなが読む時にコーチが書いたことが一目でわかるように目立たせるため、赤ペンだと学校や塾の先生のように”答え”を書いているようで好きじゃないからです。ノートにコーチが書いていることは、あくまでコーチの考えです。それは絶対じゃないし、そもそもサッカー・フットサルに完璧な正解はありません。

生徒達にもコーチが言っているからといって、何も考えずに従うのではなく、自分の頭を使って考えるクセをつけて欲しいと思っています。」

 

これからもいっしょに頑張ろう!コーチは11/23〜12/1までコーチの修行に行ってきます。パワーアップして帰ってくるので楽しみにしていてください!

dav
dav

 

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ