【豊田・NAS大高校】UEFA Futsal Cup: FC Barcelona vs Luparense

2018年4月25日

こんにちは。名古屋オーシャンズフットサルスクール豊田・NAS大高校コーチの木村です。
いきなりですが、生徒のみんなはフットサルの試合を月にどのくらい観ますか?

「シーズン中はホームゲームは毎試合オーシャンアリーナに観に行く!」

という生徒もいます。

「AbemaTVで観る」「YouTubeで観る」

という生徒もいます。
私は月に5〜10試合ほど観ます。本当はもっと観たいのですが、気になるシーンを巻き戻して何度も観るのでどうしても1試合観るのに時間が掛かってしまいます。
ちなみにサッカーの試合も観ています。
もちろん私は指導者ですので、みんなとは視点が違います。
監督の目線から戦術上の駆け引きを考えながら観たりもしますが、一番は

「今のプレーを生徒に教えるときにどうやって指導しようかな」

といった感じで観ています。

トップオブトップのプレーを観ることで

「将来的にこのレベルに到達するためには、5,6年生でこれとこれは出来るようにしてあげないといけないな」

といった感じで、ゴールから逆算してイメージを作ることができます。
それは子ども達にも同じことが言えます。
プロのプレーを観ることで”イメージ”が湧きます。
プレーイメージが出来上がっている子は、上達も早いです。
私が子どもの頃はTSUTAYAで同じビデオテープを何回も借りて繰り返し観ていました。マラドーナとかバッジョとか今の子達は知らない人達です 笑
その点今の子達は恵まれていますね。
スマホでいつでも素晴らしいプレーが観れる時代です。
親御様には出来るだけたくさんのプレーを子ども達に観せてあげて欲しいと思っています。
動画を観る時には、選手に成りきって観ることをオススメします。
1人の選手に決めてその選手が今何が見えていて、なぜそのプレーを選択したのか?
そんなことを考えながら動画を観ると良いイメージトレーニングになると思います。
最後に動画を載せておきます。
まさにトップオブトップの戦いです。

・体の向きや目線によるフェイント

・体の向きと違う方向へのパス

・インサイドキックの質の高さ(スピード、正確さ)

・サイドでの1対1の攻防

など注目して観てもらえる良いかもしれません。

 

>>>豊田校詳細ページはコチラ

>>>NAS大高校詳細ページはコチラ

~~~~~~~~~

<スクール生及び保護者の皆様へ>

いつも私のスクール校に通って頂いてありがとうございます。

クラスの編成上、練習時間外で生徒のみんなや親御様とコミュニケーションを取る時間が不足してしまい、申し訳なく思っております。

私といたしましては「生徒たちが今何を考えていて、どんなことに悩んでいるのか」もっと知りたいと考えております。

困ったこと・気になること・悩み相談・何かの報告などありましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。

>>>メールで相談したい方はコチラ

 >>>お電話でのご相談はコチラ(052-829-1566)

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ