【北名古屋校】 一生のスキルを獲得

2018年4月30日

こんばんは。
北名古屋校コーチの下畝地です。

本日は振替休日でしたが、北名古屋校は通常通りスクールをおこないました。
オーシャンズのトップ選手に来ていただく予定でしたが、急遽怪我のため来てもらうことができなくなりました。大変申し訳ございませんでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもオフィスまで堤防沿いを通って通っているのですが、本日は休日ということもあってか河川敷ではサッカーや野球といったスポーツがおこなわれていました。

その中でも目を引いたのはお父さん、お母さんに教わりながら自転車を乗る練習をしていた女の子でした。きっと6~7歳ぐらいだったと思います。そして自分もそれぐらいの歳の頃に自転車の乗り方を教わった記憶があります。

今考えるとその時期に自転車を乗れるようになることに意味があったのかなと思います。小学生になれば放課後は自転車で友達の家や公園へ行くようになります。そういったことを想像してお父さん、お母さんが自転車を教えていたかと思うと、指導に繋がるものがあるなと思いました。

自分もサッカー・フットサルの指導を始めてからは見ている子たちの「先の姿」を想像しながら「今」という瞬間を大切にしてきました。「今」という時間が一番大事だということはわかっていますが、指導者にはそこに計画性が必要だということも今までの経験から分かりました。

しかし、自転車と違ってサッカー・フットサルはスキルを獲得することがとても難しいです。一日でスキルの完成ということは絶対にありません。だからこそ指導者が子供の先の姿をイメージしながら今できること、挑戦してほしいことに計画性を持ちながら働きかけることが必要だと思っています。

子供達は毎週のスクールで少しずつですが確実に成長しています。そしてできることが増えています。自転車と同じように子供のうちにサッカー・フットサルのスキルを身につけていくことは将来の自分の力になります。そして子供のうちに身につけたスキルは衰えることがありません。

 

フットサルで一生のスキルを獲得してみませんか?

 

 

*レッスンの合間に撮りました。
クラスは違いますが仲良しコンビです!

IMG_8949

 

無料体験はこちらから↓

体験申し込みフォームはこちら

 

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ