【豊田・NAS大高校】豊田校火曜日高学年クラスのGOODプレー!

2018年5月31日

こんにちは。名古屋オーシャンズフットサルスクール豊田・NAS大高校担当コーチの木村です。

昨年から制作している動画『今日のGOODプレー集』の最新版が完成しました。

 

 

今回は火曜日の豊田校高学年クラスのトレーニング風景から切り取りました。

火曜日は高学年クラスの後に小6〜中学生までが対象の強化クラスがあるので、通ってくれている生徒はほとんどが4,5年生です。

撮影前に「今日はカメラで撮ってGOODプレー集作るから、頑張って」と伝えると、いつも以上に張り切ってプレーしてくれました。

 

4,5月は『観ること』をテーマにトレーニングしてきました。

いつ観るのか?

どうやって観るのか?

何を観るのか?

どこを観るのか?

 

身につくまで徹底してトレーニングしてきました。

特に4年生の生徒たちにとっては、かなり高いレベルを要求していたと思っています。

それでも諦めずに食らい付いてきてくれた生徒たちには本当に感謝です。

 

生徒たちの努力の甲斐があって、結果的に想定以上のスピードで成長してくれたと思っています。

単純に見た目?を意識すれば、ドリブルやリフティングを練習していれば「上手くなった」と感じられるかもしれません。親御様から見てもわかりやすいでしょう。

しかし、相手や味方が複数入り混じるサッカー・フットサルにおいて「周りが見れない選手」に将来はありません(キツイ言い方で恐縮です)。

この年代で『観る』スキルを獲得しておくことは、私にとっては絶対に欠かすことができないことです。だからこそ2ヶ月間という長期に渡ってトレーニングテーマに据えて来ました。

 

逆に言うと『観る』スキルが身につけば、持っている技術や個性が余計に際立つようになります。それは動画を見て頂ければ一目瞭然だと思います。

 

”急がば回れ”

 

古い言葉ですが、本当にその通りですね。

生徒たちにまた一つ勉強させてもらいました。

 

さてここからは「切り替え」と「守備」をもっとレベルアップしていかないといけませんね。

トレーニングの中で素晴らしいプレーがたくさん見られるようになってきましたが、それは「守備がゆるいから」と言い換えることもできます。

 

公式戦などの本番では相手はこんな守備はしてきません。この程度の守備では3点取っても4,5点返されてしまいます。

ですのでここからは守備のスキルやインテンシティについてもしっかり指導していきます。

そのためには”守備の楽しさ”から教えていかないといけませんね。

 

来月からも全力で指導させて頂きます。

これからもよろしくお願いいたします。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

豊田校・NAS大高校ではいっしょにトレーニングする仲間を募集しています。

まずはお気軽にご体験ください。

>>>豊田校詳細ページはコチラ

>>>NAS大高校詳細ページはコチラ

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ