熱中症対策の取り組み

2018年8月02日

今日の名古屋は39℃まで達したようですが、
天気予報の気温は日陰で測定しているそうです。
 
名古屋オーシャンズフットサルスクールでは
各コーチが、
「各会場で」
「実際に生徒の皆さんがプレーするピッチで」
「レッスンが行われる時間帯に」
温湿計を使って気温と湿度を測定し、WBGT表で暑さ指数(WBGT値)を
調べています。
 
なぜなら会場の環境やレッスン時間で値が異なるからです。
 
写真は今日の各会場の計測結果です。
すごい数字が並んでいますね。。。
 
S__19218452 S__46243851 25534 12658 218
実際に数値を測ることによって、個人的な感覚や
過去の経験則だけに頼らず、客観的な判断・認識を
できるようにしています。
コーチ陣の危機意識の高揚にもつながります。
 
当たり前のことではあるのですが、年々過酷になっていく
環境に対してしっかり向き合う必要があります。
 
その結果、本日は、レッスンを中止したクラスもあります。
 
生徒の皆さんは、レッスンをすごく楽しみにしてくれているので、
コーチ陣はもちろん開催したい。
しかし、命にかかわる場合もあるので、やむなく中止の判断をすることもあります。
ご理解いただけますよう、よろしくお願いします。
また、生徒、保護者の皆さんにおかれましては、先日お知らせしたように
レッスンへの準備もお願いします。
スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ