【長久手校】巡回レポート 9/13(木)U-10クラス

2018年9月14日

こんにちは、名古屋オーシャンズフットサルスクール巡回担当の廣瀬です。

昨日9/13(木)にU-10クラスを巡回させていただきましたので、

長久手校のブログにお邪魔します。

 

突然ですが、「メロンパン」「だんごパス」ってご存じでしょうか?

長久手校の生徒は知っている生徒も多いでしょう。

このような、一度聞いたら忘れられない数々のワードを使いながらレッスンを

進めるのは、長久手校担当の大島コーチです。

 

長久手校では週5日、U-8からU-15まで年代、レベルも非常に様々なクラスを

開講しています。当然、それぞれのクラス、生徒に合わせたアプローチが必要に

なってきます。

 

また、フットサルやサッカーの指導現場を見てみると、年々新しいワードや概念が

生み出され、あるいは海外から伝えられ、若干情報過多になってきています。

指導者として、最先端の情報にアンテナを張っておくことは大切ですが

指導というのは、指導される側に伝わって初めて意味があります。

そのために使用されるワードは非常に重要な役割を担っています。

 

つまり、上述した「メロンパン」「だんごパス」は、奇をてらったものではなく

とことん生徒の立場に立った、生徒の理解スピードを上げることを第一に考えた

試行錯誤の結果です。

「生徒一人一人に合わせた指導」

口にするのは簡単ですが、日々そのための「研究」をし続けている

大島コーチの大島ワードを聞きに、ぜひ長久手校にお越しください。

 

IMG_7282

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

名古屋オーシャンズフットサルスクールでは、ISO29990取得に伴い

定期的に各会場を巡回し、生徒の皆さんへ環境面(ハード)と指導面(ソフト)の

両面で、より良いサービスをご提供できるように努めていきます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ