【大府校・岩倉校】在校生インタビューvol.1 オーシャンズユースアカデミー U15合格

2016年3月11日

諸石ナオヤクン(2015年度卒業)
大府校強化クラス所属(写真は9番)
DSC04886
経歴:キッズエリート
オーシャンズスクールエリートプログラム合格
名古屋オーシャンズユースアカデミーU15合格
■実際にスクールに通ってみて雰囲気やコーチ達はどうだった?
最初はとても緊張したけど、通ってるうちに楽しいと感じるようになりました。
僕が入ったのは強化クラスだったので、コーチは厳しい時もあるけど、とてもわかりやすく教えてくれました。
大島コーチが日本代表の監督になったら、もっと日本代表は強くなると思えるくらい、コーチを尊敬しています。
 1
1
名古屋オーシャンズフットサルスクールに通って学んだところや良かったところは?
個の技術のスキルアップや、ひとつひとつのプレーで色々なことを教えてくれるので、すごくわかりやすくて自分に吸収しやすいと思いました。
1
1
■目標となる選手や将来の夢は?
ポグバ選手とラキティッチ選手
将来の夢はプロサッカー選手です。
1
1
■名古屋オーシャンズに入ったキッカケは?
自分が入っているサッカーチームで、思うようにプレーが出来なくなって悩んでいた時に、友達のお父さんが教えてくれたワンデイスクールに参加しました。
その時のコーチが大島コーチで、どうしても教えてもらいたいと思って、大府校の強化クラスの体験を受けに行きました。
1
1
名古屋オーシャンズフットサルスクールに入ってコーチから言われて印象に残っている言葉や出来事は?
印象に残ってる言葉は、「精度は一生磨くもの」です。
出来事は、その日のテーマで一番の人に、コーチがMVPをくれることです。MVPをとれた日は、本当に嬉しかったです。(注:大島コーチはレッスンの終わりにテーマを意識的に自分のプレーに組み込んで創意工夫してくれた子にMVPとしてみんなの前で伝えます。)
1
1
これから名古屋オーシャンズフットサルスクールに入ろうとしている子達にこのスクールの魅力があれば教えて!
 
コーチの教え方がわかりやすくて凄くいいから、もっと上手くなりたい子は、絶対に入った方がいいと思います。
1
1
■名古屋オーシャンズフットサルスクールを一言で言うと?
サッカーやフットサルがもっと好きになれる場所
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ナオヤクンとは外部指導のワンデーレッスンで出会いまして、無料体験を経て名古屋市内からはるばる1年2ヶ月通ってくれました。
当初はボール回しの仕組み、ポジショニングに必要な状況把握とそのタイミング、考えるための戦術知識が未熟な為に本人がどうしたらいいか途方に暮れている感じでした。しかし「うまくなりたい気持ち」がつよい子だったのでコーチからの指導でプレーの指標を学び着実に成長してきました。時折顔を見せる子供らしい心の弱さに対してコーチは本人の頑張りを認めて信じ、支え、励ましながら甘やかさず毅然と厳しく接しました。コーチは本人が「やればできる」という自信を持つことに刺激を与えたにすぎません。
「こういうことを覚えて、こう考えるんだよ。」
フットサルをとおしてサッカーの基礎を伝え、それを本人の頑張りでモノにしてくれ、6年生の夏を過ぎた頃からはコーチの期待(成長スピード)を上回る成長を見せてくれました。今では味方のポジショニングも把握してゲームをコントロールする段階に足を踏み入れたかな?というレベルです。
また一人、またひとりとフットサルを大好きになる子を増やせたかなと、
嬉しく思います。
名古屋オーシャンズユースアカデミーU15で大府校強化クラスで学んだ基礎を元に自分で切り開く人間に成長してくれることを願ってやみません。
大府校ページに戻る>>>コチラをクリック

ページトップ