<動画アリ>豊田校の雰囲気【豊田校】

2016年5月13日

こんにちは。名古屋オーシャンズフットサルスクール豊田・北名古屋・NAS大高校担当の木村コーチです。

 

オーシャンズスクール豊田校は、ありがたいことに今年度もたくさんの方にご体験頂いております。感謝です。

 

オーシャンズスクールではご体験時に簡単なアンケートにご協力頂いています。

その中で体験前に知りたかったこととして「雰囲気」とお答え頂くことがよくあります。

 

なかなか体験前にスクールの雰囲気をお伝えするのは難しい部分もあるのですが、ブログや動画で見て頂くことで少しでも、体験前の不安を解消することが出来ればと考えています。

 

この動画は高学年クラスのアップを写したものです。

今月のトレーニングテーマは「フィニッシュ」ですので、アップもそれに沿った内容でしています。

 

ウォームアップには、2つの役割があります。

①体を温めて運動できる状態にするための準備として

②気持ちを練習モードにするための準備として

 

この動画を撮影した日は気温も暖かく、冬場ほどの運動強度がなくても体を温めることはできますし、新年度に変わったばかりで雰囲気として”カタさ”がある(緊張している生徒が多い)ことから、みんなが大好きなボレーシュートでアップをすることにしました。

 

仲間にトスしてもらったボールをノーバウンドでシュートすることができたら、OKというシンプルなルールのトレーニングですが、ボレーシュートを決めた時はすごく気持ちがいいですし、競争形式にすることで盛り上がります。

チーム内で一体感も出るので、生徒同士がコミュニケーションが取りやすい練習です。

 

事実このアップの後の練習では、今までなかなか声が出なかった新メンバーの4年生達も積極的に声を出していました。

持っている実力を発揮することができるようになり、好プレーも増えました。

改めて”メンタル”がプレーに及ぼす影響の大きさに気付かされました。

 

 

 

話は戻りまして豊田校の雰囲気ですが、体験して頂いた皆様のお話やアンケートを見るに「みんな真剣に練習に取り組んでいる」という印象を持たれる方が多いようです。

スクリーンショット 2016-05-13 22.22.00

 

※実際にご体験頂いた方のアンケートです

 

私が目指しているのは”メリハリ”です。

「楽しむところは思いっきり楽しむ」

「真剣にやるところは100%集中して練習する」

例えば練習前後は、生徒と学校のことや友達のことなど色々な話をします。

コーチが率先してふざけて遊んでいることもたまに?しょっちゅう?あります。

 

ですが練習が始まるとスイッチを入れて、100%の集中力で練習に取り組んでもらいます(とは言ってもいきなりは難しいので、上記の動画のようにアップで気持ちを高めたりしています)。

 

子どもは賢いもので、周りのみんなが真剣に練習していると「ここはそういう場所なんだ」と自然に認識してくれます。

コーチが細かく言わなくても自分で気づいて、豊田校の雰囲気に馴染んでいきます。

 

「オーシャンズスクールは上手になるために来るところ」

 

そういう意識が生徒たちにも浸透しています。たまにマイペースな強者もいますが(笑)

 

本当はコーチが率先してふざけているところも書きたいのですが、それは実際にご体験頂いてからのお楽しみとさせてください。

 

5月以降もドシドシ体験受付中です!

「フットサルを習ってみたい」

「サッカーチームでもっと試合に出るためにレベルアップしたい」

「将来プロのサッカー・フットサル選手になりたい」

 

そんな方の体験を是非待っています!

>>>1日無料体験申し込みフォームはこちら

ページトップ