【北名古屋校】【四日市校】乗り越えよう!3つの心理的障害

2018年9月15日

こんにちは、コーチのシモセチです。

暑さも和らぎ、体感としては涼しく、若干肌寒く感じる日が多くなってきましたね。

 

さて、今回は成長するために乗り越えなければならない3つの心理的状態のお話です。

 

ピンと来た方も、来ない方もよろしければご覧ください (笑)

 

表題の通り、人が成長を遂げるためには必ず乗り越えなければならない「3つの心理的状態」があるそうです。

 

1つ目の障害は「私にはできないと思い、挑戦を決意しないこと」

確実にできることだけを繰り返す日々を過ごしても自分の世界は広がりません。「挑戦しよう」と思わなくては何ごとも始まりません。挑戦を決意できないという障害を乗り越えた先に初めて成長があります。

 

2つ目の障害は「失敗することが怖く、行動に移せないこと」

挑戦を決意しただけでは成長できません。挑戦を決意し一歩踏み出してこそ成長につながります。挑戦には失敗の可能性がつきものです。失敗にどう対処するかをあらかじめ想定しておけば、失敗は怖くなくなるのではないでしょうか。

 

最後、3つ目の障害は「成功はラッキー (失敗はアンラッキー) だったからと思い、その要因をきちんと振り返らないこと」

結果を人のせいにするとその人を変える以外に解決の道がなくなるため生産的な思考が止まってしまいます。うまくいっても・うまくいかなくても、人のせいにしていたら成長が止まってしまいます。全てが自分自身の力でなく、周囲の人たちや運で決まってしまうとしたら成長できないのも無理はありません。

 

フットサルを通してどれだけ子供達に自分の可能性を信じてもらうことができるか、やればできるということに気づいてもらえるのか。技術の成長はもちろんですが、レッスンを通して強くたくましい人間性も獲得できるように日々のレッスンに取り組んでいます。

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ