【四日市校】巡回レポート 9/19(水)総合クラス

2018年9月22日

こんにちは、元四日市校担当の廣瀬です。

現在、私は名古屋オーシャンズフットサルスクール巡回担当をしており

昨日9/19(水)に総合クラスを巡回させていただきましたので、

久しぶりに四日市校のブログにお邪魔します。

 

水曜日の総合クラスは私が3月まで約2年間担当していたクラスでしたので

現担当の下畝地コーチの指導についての他に、在籍生徒がどのように

成長しているかを見るのを楽しみにしていました。

 

相変わらず、みんな仲良く、活発な発言もありながら、のびのびプレーして

いました。

「のびのびプレーしながら、気づいたら上達してる」

私が四日市校の総合クラスを指導していた時に意識していた

ベースコンセプトです。

今も、下畝地コーチがきっちりとそれを引き継いでくれていました。

IMG_7352

下畝地コーチの良さはひょっとすると保護者の方には伝わりにくいかもしれません。

声が控えめということもあるのですが、コーチングの手法の一つである

「フリーズコーチング」や「インタビュー」を用いる頻度があまり多くない

ためです。

(注:必要であればしっかり行うことができます)

 

「見た目」的に「コーチがなんかしっかり教えてくれているな」という

シーンが多くないという意味ですが、ぜひスクール生の親御さんは

子どもに下畝地コーチについての印象を聞いてみてください。

しっかりポイントを押さえながら、上達に「導いている」ことが

お分かりいただけると思います。

私の息子でもおかしくない年齢ですが、以前のブログでもご紹介したように

指導歴は5年目なので、すでに子どものプレーに対する洞察力は

なかなか鋭いです。例えば、子どものプレーでエラーが起きた時に

なぜそれが起きたのか、戦術面、技術面の他に、一人一人の性格や個性の

観点からも分析ができるコーチです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

名古屋オーシャンズフットサルスクールでは、ISO29990取得に伴い

定期的に各会場を巡回し、生徒の皆さんへ環境面(ハード)と指導面(ソフト)の

両面で、より良いサービスをご提供できるように努めていきます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ