【木村・山内・杉本・山岸コーチ】動画を見ながらの勉強会

2018年10月26日

こんにちは。名古屋オーシャンズフットサルスクール豊田・NAS大高校コーチの木村です。

今週火曜日に木村と山内コーチ、杉本コーチのいつものメンバーにプラスして、大府校中学生クラス・GKクラスのコーチである山岸コーチに来て頂き、勉強会を実施いたしました。

 

今回で5回目?6回目?となる勉強会ですが、いつも色々な刺激がもらえる楽しい会になっています。

今回は下記の2試合をYouTubeで観戦しながら、色々な意見交換をする会としました。
【第23回全日本フットサル選手権】準々決勝 府中アスレティックFC vs 名古屋オーシャンズ

Iran vs Japan (5-2) – Final Futsal Women’s Asian Championships 2018 (12.05.2018) FULL MATC

 

同じオーシャンズスクールのコーチと言えど、バックボーンは全然違います。

特に山岸コーチはジュニアから社会人まで男性チームも女性チームも色々なカテゴリーで指導されている経験豊富なコーチですので、違った視点からの意見をたくさん頂きました。

 

「オーシャンズは右サイドの高い位置で左利きの選手にキープさせといて、オーバーラップする攻撃戦術が得意だよね」

「イラン代表のゴレイロの守備範囲の広さがすごいよね」

「3枚のヘドンドはサッカーでもそのまま使えそうな戦術だよね」

 

などなど。

なかなかマニアックな意見が飛び交いました。

トップを知っていないと子ども達に本当に有効なスキルを伝えることは出来ません。

トップオブトップをしっかりと意識しながら、そこから逆算して目の前の子ども達に何を教えるか?という視点が育成年代の指導者には不可欠です。

そういった意味で非常に有意義な時間となりました。

 

この世の中に、オープンマインドな指導者との指導談義、フットサル談義ほど楽しいことが他にあるのでしょうか?(木村の勝手な意見です)

 

たくさんの選択肢がある中でオーシャンズスクールを選んで通ってくれている生徒達のために、コーチ達も日々勉強しています!

これからもオーシャンズスクールをよろしくお願いいたします。

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ