スペイン短期留学から帰ってきました!【豊田校】

2016年5月25日

豊田校の5年生(留学当時は4年生)のHくんがスペイン短期留学から帰ってきました。
貴重な体験をしたHくんにインタビューをしたので、是非読んでください!

IMG_4160

 

IMG_4194

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

□スペインにはどのくらい行きましたか?

2週間です(3/25〜4/6)。
□スペインに短期留学したきっかけは何ですか?

オーシャンズのイベントに参加してMVPをもらったことがきっかけです。
※2015年8月に実施したユーロプラスインターナショナル(http://europlus.jp/)との共同イベント。MVP受賞者は、留学費用が一部免除される

 

□スペインの同年代の選手の印象は?(H君はスペインの育成の名門ラージョ・バジェカーノに短期留学しました)

みんなすごく上手かったです。体が大きくて、テクニックがあって両足使えて、キック力もすごかった。

 

□スペインではどんな練習をしましたか?

アップで鳥かごをやって、ちょっと走ってからシュートとかポゼッションの練習をしました。リフティングはやりませんでした。

 

□日本での練習とどんなところが違いましたか?

日本と違ってコートをいっぱいに使ってやる練習が多かったです。遠くまで見る練習になったと思います。

 

□日本サッカーとスペインサッカーの違いはどんな風に感じましたか?

パススピードがスペインの方がすごく速かったです。

 

□スペインのコーチに言われたことは?

「もっとパススピードを上げよう」とよく言われました。

 

□スペインに短期留学して良かったことは?

ごはんがいっぱい食べられるようになったのと(※帰国してからもたくさん食べているそうです)
ディフェンスの時に前よりも強く当たれるようになりました。
パスした後に止まらずにすぐに次のアクションが出来るようにもなったと思います。

 

□ユーロプラスの人は優しかったですか?

はい(強くうなづく)。6人くらい日本人のコーチ(スタッフ)がいて安心だった。
毎日日本のお父さんお母さんとメールできたので、寂しくなかったです。

 

□短期留学中に困ったことはありますか?

機内食がまずかったことです。

 

□これから海外への短期留学を行くかどうか迷っている人がいるとしたら、どんなアドバイスをしますか?

上手い人と練習すると刺激になるので、絶対行った方がいいと思います。

  

□Hくんのお父様からのコメント

「四日市までイベントに行き MVPの連絡をいただいた時には 親子で大喜びでしたが、落ち着いてみると 期間・距離・金額 と不安でいっぱいになりました。
オーシャンズのコーチや いろんな人に相談させていただいた結果
サッカーだけじゃなく 人生の中でもなかなか無い経験のチャンス とゆーこと
で決断しました。
特にユーロプラスインターナショナルの担当の方には 細かな質問メールにも返信いただき、また急遽アトレティコマドリードから ラージョに留学先が変更になった時もすぐに資料と丁寧な説明をしていただけました
 
一緒に行った仲間達、同行していただいたスタッフ様、現地でも いろいろな方にお世話になったと思います。
「行って 帰ってきて 終わり」ではなく、スペインでの経験と支えていただいた方々への感謝の気持ちを忘れずにこれからも頑張っていってほしいと思います」

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

MVPに選ばれるくらいですので、元々光るものを持っていたHくんですが、スペインから帰って来てからプレーに力強さが増しました。
異国の地で2週間過ごすというのは、(周りのサポートがあるにせよ)小学生の子どもにとってはハードなものだったと思います。
これからも、スペインでの経験を忘れずにどんどん上手くなっていって欲しいと思います!

Hくん、お父さま、お母さま、ご協力ありがとうございました!

 

豊田校からは今夏にも別の生徒が、ユーロプラスインターナショナルの留学プログラムを通して海外留学する予定になっています。

グローバルな時代ですね!

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ