コーチ募集

■こちらも併せてご覧下さい>>>http://www.unico-mgt.com/recruit.html

 

当スクールでは、現在、『名古屋オーシャンズフットサルスクール』のスクールコーチ(社員)を募集しております。ほとんどのコーチは転職して現在コーチをしています。
今年度から当スクールのコーチをしている、冨田コーチにインタビューしました。

Q、オーシャンズスクールのコーチになった経緯は?
元々、ボランティアで地元の少年団で指導していました。そこに出張指導をしに来て下さったオーシャンズスクールのコーチに声をかけて頂いたのがきっかけです。サッカーは社会人まで続けていましたがフットサルのプレー経験はほとんどありませんでした。指導しながらルールや動き方を覚えています。
社内の研修も毎月あります。

Q、入社前に抱いていた印象は?
名古屋オーシャンズの名前でスクールを運営していても、会社自体はまだ若いので、整備されているものは少なだろうと感じていました。もし自分が採用してもらえたら、会社を成長させる為の仕事をしていきたいと思っていました。

Q、入社後に実際に働いての感想は?
現場経験はあったのでスクール自体は楽しくやらせてもらっています。ですが、普通の指導をしているだけではお客様は満足しないので、オーシャンズの冨田コーチにしかできない指導を目指します。

Q、仕事をしていて、嬉しいことや、やりがいはなんですか?
子どもが成長する瞬間が見れることが一番の喜びです。
そのためにトレーニングを考えたり、指導の勉強することに多くの時間を使うことができます。

Q、仕事をしていて難しいことはなんですか?
自分で考えて実行することですね。会社に指示をされてからやる仕事の割合は少ないです。自分から行動を起こさないと成功も失敗も生み出せません。前職は会社の指示通りに仕事する割合が多かったので、そのギャップは今でも感じますね。

Q、指導者を仕事にしたい人にメッセージ
指導のプロとしてお客様に求められる期待や責任は大きいですが、それが自身のやりがいにもなります。サッカーやフットサルをプレーしてきて、ピッチに何か忘れものをしてきた方や後悔を残してきた皆さん、それをこれからを担う子どもたちに伝えていきませんか?


指導にかける熱い想いが募り、転職して入社した冨田コーチ。いわゆる一般企業との業務スタイルの違いに直面しつつも、毎日の指導に情熱を傾け奮闘中です。
本気でコーチを仕事にしたい方、現在の業務は問いません。指導は人間力。むしろ、これまでの人生経験、社会人経験が指導に活きる場面がたくさんあります。これからどうやって生きていきたいか。それが大切であると弊社では考えます。ご応募お待ちしております。

・応募内容、方法はこちらのページをご覧ください。

■こちらも併せてご覧下さい>>>http://www.unico-mgt.com/recruit.html

ページトップ