次の戦いが始まりますよ! 全日本フットサル選手権大会 

2019年3月01日

2月23日、24日は多くのスクール生にも観戦、応援いただき

トップチームがFリーグ年間チャンピオン(2連覇)に輝きました。

 

その余韻も冷めぬ間に、次の戦いが、明日3月2日から始まります。

全日本フットサル選手権大会

Fリーグチームのみならず、全国の予選を勝ち抜いたチームが

5日間にわたり日本一をかけて戦います。

5日間とは言っても、今年からレギュレーションが変更し

予選リーグなし、初戦から一発勝負で、負けたら終了。

当然、初戦からスリリングな戦いが繰り広げられることでしょう。

 

そんなスリリングな大会にトップチームはもちろん、サテライトチームも

東海予選を勝ち抜き出場することが決定しています。

また、両チームの初戦、2回戦は、武田テバオーシャンアリーナ

「無料で」観戦することができます。

スクール生の皆さん、ぜひ会場までお越しいただき、応援お願いします。

3月2日(土)@武田テバオーシャンアリーナ

10時キックオフ

名古屋オーシャンズサテライトvsバサジィ大分(Fリーグ)

16時45分キックオフ

名古屋オーシャンズvs ゾット早稲田フットサルクラブ(関東第一代表/東京都)

 

それぞれ勝ち上がると、

3月3日(日)@武田テバオーシャンアリーナ

11時キックオフ

名古屋オーシャンズサテライトvs

エスポラーダ北海道(Fリーグ)とカフリンガ東久留米(関東第二代表/東京都)

の勝者

 

13時30分キックオフ

名古屋オーシャンズvs

ボルクバレット北九州(F2リーグ)とフエルテ大阪(関西第二代表/大阪府)

の勝者

 

サテライトはFリーグチームとの連戦の可能性がある非常にタフな

組み合わせですが、今回は、昨シーズンの大怪我から復活した

ラファ選手がエントリー。さらに、先日Fリーグデビューを果たした

新田選手、磯村選手もおり、Fリーグチームへの下克上を狙っています。

 

トップチームの相手は、カテゴリーとしては一つ二つ下ですが

今回のレギュレーション変更で、相手チームは優勝やその次の試合ではなく、

とにかくこの一戦に全力で臨むでしょう。

ちょっとしたボタンのかけ間違いで、番狂わせが起きてしまうのがフットサルの

醍醐味ではありますが、絶対に優勝してくれると信じています。

 

選手、スタッフの皆さん、頑張ってください!!

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ