【トップチームプレイバック動画】Fリーグプレーオフ決勝第2戦

2019年3月04日

こんにちは、コーチの廣瀬です。

今回のプレーバック動画紹介は2月24日に行われた

Fリーグプレーオフ決勝第2戦 vs シュライカー大阪 です。

この日、会場の雰囲気は開始前から最高でした。

第1戦で、年間負けなしだったオーシャンズが、まさかの敗戦で

「優勝の条件は勝利のみ(引き分けも不可)」という状況もあったから

でしょう。

大阪は、第1戦で大黒柱のアルトゥール選手が負傷し、この日は

出場できず、第1戦のアドバンテージを生かすべく慎重な立ち上がり。

一方、オーシャンズは開始からエンジン全開。

CKからのファー詰めと、3対2のショートカウンターを沈めて

前半で2点を奪い、後半にも2対0のカウンターで1点を追加し、

勝負あったかと思いましたが、ドラマはこの後でした。

 

大阪がツリー型のパワープレーを開始し、オーシャンズがパス回しへの

スライドに対応してきたところで、ドリブルからのミドルシュート

さらに、そのすぐ後にも失点し、あっという間に1点差に。

 

引き分けも許されない条件の中、鋭いパワープレーを必死で

耐える時間が続き、ついに勝利の瞬間が。

ブザーが鳴った時の会場のボルテージは最高潮に。

 

武田テバオーシャンアリーナという世界屈指のフットサル専門アリーナで

両チーム選手、スタッフ、審判、関係者の方々はもちろん、観戦・応援された

お客さんも含めて、全員で作り出した最高の雰囲気を味わうことができました。

この日、この試合を見た子ども達はきっとフットサルの虜になるでしょう。

 

今シーズンはオーシャンアリーナでのオーシャンズのゲームは

もう予定がありません。

次は、来季のFリーグのホーム開幕戦でしょうか。

また、ぜひ多くの生徒の皆さんに、観戦・応援していただきたいと

思います。

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ