【ガチMESHI】管理栄養士がプロアスリートに食事事情を聞きました!!

2020年7月08日

こんにちは、管理栄養士の竹村です!
(普段は、四日市校コーチ.UNICO MIE監督.エリートプログラム食育担当コーチをしています)

この度、管理栄養士として、プロアスリートに普段の食生活や試合時の食生活などについて、食育インタビューをさせていただきました!

企画タイトルは・・・

〈ジュニアアスリートのためのリアリティー食育〉

【ガチMESHI】

まずは、インタビュー動画をご覧ください!!

 

プロアスリートの食生活について管理栄養士の竹村が直接インタビューしました!!

今回は・・・

名古屋オーシャンズ背番号20番 笠井 大輝選手

インタビューさせていただきました!!

笠井選手に普段の食事について聞きました。

笠井選手の普段の食事

■普段の食事は、どんな感じですか?

普段は実家暮らしなので朝食、夕食は家で食べることが多いですね。
昼食はトレーニング会場でお弁当が出るのでそれを食べています。外食はあまり行かないですが、試合が終わって次の日がオフの時とかは外食に行くことがありますね!

 

■食事で気をつけていることはありますか?

そうですね、お肉であればササミをよく食べます。高たんぱく低脂質なので。
でも他は普段は制限しているものはないですね。カップラーメンとかも食べることもありますが、翌日練習や試合の時は我慢することはありますね。

 

■バランス面で何か気をつけていることはありますか?

野菜は意識して食べていますね。外食でもサラダを選ぶようにしています。食べれなかった時は野菜ジュースなどでとるようにしています。

 

■小学校の時に、意識して食べていたものはありますか?

そうですね・・・、意識していたものは牛乳は毎日めちゃめちゃ飲んでいましたね。
給食でも飲んでいましたし、朝も夜も飲んでいました。今も毎日飲んでいます。

 

■試合前によく食べるものはなんですか?

うどんを結構食べますね。試合当日の朝食はしっかり食べるので当日もうどんを食べますね。

 

■オフの時に気をつけていることはありますか?

体重は結構気にしますね。体重は毎日測っていて、オフの次の日に体重が増えていると嫌な気持ちになりますね。あー、食べ過ぎたなって(笑)
そういう時は、無理やり動きますね(笑)

 

■管理栄養士に聞きたいことはありますか?

笠井選手:ごはんとパンはどっちの方が良いのですか?

竹村(管理栄養士):
極論を言えばどっちでも良いです。
ご飯のメリットは、おかずと共に食事ができることです。
ごはんで【糖質】おかずで【たんぱく質】【脂質】【ビタミン】を摂取することができるので、バランスの良い食事がしやすいです。
パンに関しては、ジャムなどをつけて食べることやロールパンなどは何もつけないで食べることがあるとあると思います。そのことからいろいろな栄養素を摂取しづらいケースがあります。
ですが、その場合はピザトーストや、パンとベーコンエッグなどにする工夫ができれば良いですね!!

 

 

〜〜〜笠井選手にお話を聞いてみて〜〜〜

普段の食事の写真やインタビューでお話を聞いて、バランスの良い食事をしている印象を受けました。プロアスリートもやはり、毎日体重を計ることを徹底していて、体重の変化に敏感であるとのことでした。
ジュニア期では普段の食事を見直すことはもちろん大切ですが、
まず最初に毎日体重を計る習慣を作り、自分の体を知ることから始めていきましょう!!

 

 

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ