【北名古屋校】『デュエル(あらゆる状況下での1vs1)』の重要性

2020年11月03日

こんにちは!冨田です。

2018年ロシアW杯の本大会直前まで日本代表の監督を務めていたハリルホジッチが、当時のチームに再三求めていた『デュエル(あらゆる状況下での1vs1)』。

日本サッカー界において、この『デュエル(あらゆる状況下での1vs1)』で勝つことの重要性については賛否両論ありますが、サッカーやフットサルはボール際の状況を中心に動くスポーツなので、やはり攻守両面において『デュエルで簡単に負けない為の能力は必要不可欠です。

私も最近、この『デュエル』の重要性を強く感じています。

私の担当校ではこれまで、パス&コントロールや複数人でのポゼッションを中心にトレーニングしてきましたが、その分、10月最終週のゲームDAYでは『デュエル』の弱さが目立ちました。特にボールを保持した時、自らゴールを目指して仕掛けることができず、相手DFに間合いを詰められてボールを無くしてしまう場面が見られました。

これまでのトレーニングで培ってきたスキルをより効果的・爆発的に発揮させる為にも、今後しばらくは、あらゆる場面での『デュエル』に勝てる能力を身に付けさせられる様、1vs1を中心にトレーニングしていく予定です。

昨日(11/2)のトレーニングだけでも、顔を上げながら余裕を持ってボールキープできたり、積極的に突破しに行くなど、プレーに変化が出た生徒が多く見られたので、今後も期待大です!!

それではまた来週👋

 

 

 

名古屋オーシャンズスクールは
『個のスキルアップを目的に活動するスクール』
です!

・所属チームの試合で毎回ベンチでくすぶっている
・楽しくないからサッカーやフットサルを辞めようとしている
・自信を失くしている(あるいは失くしかけている)

こんなお子さんがいらっしゃる場合は、是非一度お越し下さい!

北名古屋校のHPはこちら
>>>https://oceansschool.com/area/aichi-northnagoya

スクールHPはこちら
>>>https://oceansschool.com/

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ