愛知県 NAS大高校

▼目次

>>>体験に関するよくある質問
>>>担当コーチはどんな人?
>>>オーシャンズスクールが多くの人に選ばれる理由
>>>コーチたちも常に勉強しています
>>>会費 クラス・スケジュール
>>>費用に関するご案内

NAS大高校は毎週月・水・金曜日に開催しています
↓↓↓2019年度のクラス表です↓↓↓

 

多くの子供たちがフットサルを選ぶ理由

フットサルは子供達にとって扱いにくい「足」を使うスポーツです。
「足」の感覚を養いつつ、走る、止まる、曲がるなども連続して行われるスポーツのため、運動能力の開発には最適なスポーツの一つと言えます。

また、フットサルには、「オープンスキル」と言われる状況を見極め、決断する力が必要です。

オープンスキルとは、
・状況を見て正確に処理(認知)する思考力
・その情報を使って最適なプレーを決断する決断力
・決断したプレーをイメージ通りに実行する実行力
です。

身体を動かすことと同時に、頭脳も鍛えます。

 

 

サッカーとフットサルの違い

よく、ミニサッカーと呼ばれることもありますが、サッカーとフットサルは厳密に言えば全く別のスポーツです。
しかし、両方とも共通する部分が多いことも確かなので、サッカーチームに入りながらオーシャンズスクールに通ってくれている子も多くいます。
コートが小さく、ボールを触る機会がサッカーの約6倍、状況判断の伴うプレーも約6倍です。
ボールに関わる時間が長ければ当然、スキルや戦術の理解を早めることができます。

だからこそ育成年代(幼児や小学生、中学生)は、フットサルに取り組むことに大きなメリットがあるのです。

また、コートが小さい分ゴールシーンも多いので、子ども達にとって

「楽しい」

と思う機会が多いです。

「楽しい・好き」は原点であり、上達への一番の近道です。

 

 

 

NAS大高校はこんなところ

スポーツクラブの中にあります、アリーナで行なっております。
空調完備の室内フロアコートと最高の環境です。

当スクールは、個人に目を向け、その子に合った指導をしております。

「うちの子は初めてでついていけるか不安」と保護者の方からお声をいただくことも多々ありますが、大丈夫です!!

 

経験者の子にはその子のレベルに合った技術指導を。

初心者の子にはまずは楽しくボールが蹴れる技術を。

そのため、個人個人のレベルや意識に合ったクラス分けを実施しております。

 

初心者でも安心してフットサルを始められる環境を提供します。

 

楽しい雰囲気の中で気がついたら競技にハマっている

それが、NAS大高校で実現できる理想です。

 

どんな指導なの?

まずはフットサル、ボールを蹴ることの楽しみを知って「もっとうまくなりたい!」と思う刺激を与えます。

またコーチングは、本人を尊重し、選択肢を増やしてあげるようにしています。
プレーを否定するのではなく肯定し、その先の選択ができるように指導しています。

スクールって何がいいの?

スクールでは、「チーム戦術」ではなく、

将来、どのチームでも適応することのできる「個人戦術」を中心に指導します。

個人の判断能力やサッカー・フットサルの原理原則に伴う技術を指導しますので、

チームが変わってしまっても、そのベースが変わることはありません。

 

学校の部活やクラブチームとは違い、チーム活動ではありません。

勝敗が重要な試合はありません。

 

部活やクラブチームでは、チームとして勝つための練習をします。

チーム戦術を練習する時間もかかるため、必然的に個人の技術に目を向けることも、少なくなってしまいます。

チーム活動での指導は、あくまでもチームとしてのプレーや判断の良し悪しを指導します。

それが身につけば、そのチームで活躍することはできるでしょう。

言い換えれば、チームが変わってしまえばまた1からのスタートとなってしまします。

 

コーチが一人一人に目を向けれることもチーム活動では得られにくいメリットです。

 

オーシャンズスクールが多くの人に選ばれる理由

<理由①> たくさんボールに触れられるため(サッカーの6倍以上)テクニックが向上する

<理由②> プロコーチによる専門的指導と独自のスクール育成メソッドで『個』を育成する

<理由③> 少人数制クラスによる1人1人に対するきめ細かい指導

<理由④> プロコーチによる質の高い指導

>>>目次に戻る

 

体験に関するよくある質問(Q&A)

 

Q1 人数は何人くらいいますか?定員は何人ですか?

1クラス、原則20名が定員です。現在、定員満員のクラスもございます。

入会をお考えの方はお早めにご体験ください。

 

Q2 どんな練習をしますか?

クラスによって、人数やレベルに差がありますのでばらつきはありますが、全員が楽しめる練習です。
練習や遊びの中で、「生徒自身が考え、工夫してプレーする(させる)」ことで、技術や戦術を「教えてもらう」ではなく、「身に付ける」ように指導しています。
どんな練習かは、様々なアプローチがありますが、「何を」学ぶのかは、スクールとして年代ごとの目標がありますので、こちらをご覧ください。
年代別育成目標テーマ

 

Q3 レベルはどのくらいですか?

クラスによってまちまちです。またテクニックや判断力などの「個人戦術」を伸ばすという当スクールの特性上、他者のレベルは気にする必要は少ないと感じています。

実際に高学年クラスでは初心者層の生徒から地域のトレセンや、名古屋オーシャンズの選抜チームに通っている生徒が同じ時間で練習し、各々がレベルアップしています。

Q4 どんな雰囲気ですか?

どのクラスも楽しく練習に取り組んでいます。幼児や小学生の年代にとって一番大切なことは「サッカー・フットサルを楽しむこと」です。練習中は子供達も笑顔でいることが多いです。

 

教材動画バナー_3-01

>>>【教材動画】まとめました

 

 

 

>>詳細はバナーをクリックしてください

 

>>>目次に戻る

各クラスの特徴・練習内容

 

【幼児クラス】(毎週金曜日)

幼児クラスは「運動神経の向上」「ボールを扱う技術の基礎を身につける」ことを目標に練習しています。

練習の最初の15〜20分はコーディネーショントレーニングで運動神経を高め、その後はボールタッチトレーニングや1対1を中心とした対人練習をします。

【低学年クラス】(毎週水・金曜日)

この年代は「技術」「オープンスキル」の基本を学ぶことに重点を置いています。

ただし、一番大切なのは精神面。初めたばかりの子ども達なので、上手にプレーできないのは当たり前です。フットボールの技術は「点を取り、相手に点をとらせない」という大前提から積み上げるものなので、子ども(選手)が「積極的にプレーに関わる」という部分が最も大切です。そしてそのようなマインドは、楽しいからこそ育まれます。
また、水曜日には「ルーキークラス」というクラスもあります。始めたばかりの子の率が高いクラスのため、フットサルを初めてプレーすることに不安な子どもも馴染みやすいクラスです。

【高学年クラス】(毎週水・金曜日)

「他者と協働」することができ始める年代なので、2〜3人のグループ単位の基礎戦術を学びます。フットサルは最大でも1チーム5人でプレーするため、個人戦術にフォーカスした練習の中でも、ボールにさわる機会、ボールをさわる直前・直後の機会はたくさん訪れます。言われたことを実行するだけの選手ではなく、学んだ知識を自分で応用して、状況に合わせて使い分けることができる選手を目指します。

【セレクションクラス(U-10/U-12)】(毎週月曜日)

『セレクションクラス』は、サッカーにおけるトレセンや名古屋オーシャンズの選抜チームへの合格を目標とするようなモチベーションの高い生徒のみ通える特別強化クラスです。

参加するには担当コーチのコーチ認定に合格する必要があります。

>>>セレクションクラス詳細はコチラ

 

>>>目次に戻る

担当コーチ

hirose

★廣瀬 瑞(ヒロセ ミズキ):NAS大高校担当

 

私は、小学校より大学までサッカーをした後、フットサル場の個人参加型フットサルでフットサルに出会って以降、すっかりその魅力にハマってしまいました。

サラリーマンをしながら、社会人チームで競技フットサルの選手、監督として10年以上フットサルをしてきました。

フットサルのおかげで充実した時間を過ごし、かけがえのない経験をたくさんすることができましたが、と同時に、もっと早くフットサルと出会えていればという思いを強く持っていました。私のジュニア、ユース時代にフットサルはありませんでした。

フットサルはサッカーとは一味違う魅力がたくさんありますし、大きくなってフットサル、サッカーどちらを志すにしても、幼少期からフットサルに触れることは間違いなく大きな意味があります。

まず、ディフェンスからのプレッシャーに強くなり、ディフェンスではより強いプレッシャーをかけられるようになります。

相手のディフェンスを2~4人で崩すためのアイデアをたくさん持てるようになり、判断速度が上がります。

得点に絡んだり、失点を防ぐような、決定的なプレーをできるようになります。

また、技術面だけでなく、フットサルはより速く決断し、自分の責任でそれを実行する機会が多く、少人数だからこそ、チームメイトとの協力も非常に重要なスポーツのため、子供にとって大切な自主性、協調性を養えます。

この精神面の成長こそが、実は一番大切で、個人差が大きいジュニア世代では、プレーでの成果を全ての子がすぐ出せるとは限りませんが、ジュニアユース、ユースと育っていく過程で必ずや一番の強みになっているはずです。社会人生活でも活きる一番大切なことです。

フットボールでなぜ精神面が鍛えられるのか?より詳しい理由についてはこちら

私は一児の父親でもありますので、ついつい他の家の子と我が子を比較してしまう親心も理解できますが、ジュニア世代で一番大切なことを、焦らずじっくりと育みませんか?きっと一生の財産になります。育児経験、社会人経験を生かして、今からフットサルを始めるお子様から、上昇志向の強いお子様まで、一人一人の成長に合わせた指導をさせていただきます。お会いできるのを楽しみにしております。

経歴

東京都足立区出身 O型

2016年4月から名古屋オーシャンズフットサルスクール四日市校担当

2016年5月から愛西校担当(~12月)

2016年8月から選抜コース(エリートプログラム)担当

育成年代から大学生・社会人まで、初心者からトップレベルまで様々な指導経験があります。

 

日本サッカー協会公認C級指導者ライセンス保持

hirosec

日本サッカー協会公認フットサルB級指導者ライセンス保持

スクリーンショット 2018-05-01 13.54.26

中学・高校保健体育教員免許も保持。フットサルの競技面の知識だけでなく、教育や子どもの成長、スポーツ全般や身体のことなど幅広い知識で、生徒をフォローします。

>>>目次に戻る

オーシャンズのコーチは生徒と一緒に成長します

サッカーやフットサルの技術習得に終わりがないのと同様に、指導においても”ここまでできれば十分”ということはありません。

オーシャンズスクールのコーチ陣は常に向上していくために、毎月指導実践を通して勉強しています。

指導実践ではオーシャンズスクール以外のチーム・スクールのコーチもお招きし、意見交換するなどしてサッカー・フットサルの発展・普及のために活動しています。

10462373_1050588028305524_5146272443836551074_n 11081052_923311764366485_3581119357349885023_n

※指導実践の風景

また名古屋オーシャンズのトップチームのコーチによる講習会も毎月開催されており、世界トップレベルのコーチから直接指導を受けています。

講習会では育成年代の指導だけだはなく、世界のチームやオーシャンズトップチームの最先端のフットサルについて学んでいます。

11391717_973286099369051_2923585654976486622_n12036980_1034621563235504_7562731535301350316_n

※講習会風景

>>>目次に戻る

クラス・会費

 

 

>>>体験お申し込み・お問い合わせは→052-883-8921
(NAS大高校は電話のみの受付となります)

>>>目次に戻る

 

体験申し込みフォームはこちら

>>>目次に戻る

費用に関するご案内

【入会時諸費用(現金払い)】

①年会費13,200円(税込)(兄弟入会の場合、お一人分半額)

※年度の途中で入会される場合は月割り計算で残りの年度月分を納めていただきます。

②月会費、最初の2ヶ月分(銀行振替手続きに時間がかかる為)

※月の途中で入会される場合はその月のレッスン曜日を日割り計算し残りの分を納めていただきます。

③オーシャンズ応援協力費2ヶ月分(300円×2)600円

④スポーツ傷害保険料 800円

⑤指定品 12,397円〜12,911円
ウェアデザイン・注文書 >>>schoolwear.pdf
※ストッキングは大きいサイズ25-28cmは +100円

⑥入会金 3,240円(税込)

※使用ボールはフットサルボールの「3号球」をスポーツ店にてお買い求めください。(サッカーボールではありません)

【毎月の月会費のお支払い方法】

毎月預金口座より振替されます。(振替日はNASスポーツクラブ指定日)※振替日が休日の場合は翌営業日。

【保険の加入について】

入会時に全員スポーツ傷害保険に加入していただきます。(年間800円)

※手続きはスクール側で行います。

【入会のながれ 】

一度、体験をしていただくことをおすすめします。

・施設はどこか?思ったより近い?遠い?

・コーチはどんな人?

・レッスン内容は?

・本人は楽しんでやれそう?

などなど…不安は一杯でしょう。

実際に確認してみて体験をされたあと、一度家に帰り、じっくりとお子様と話し合いをして

納得の上、ご入会ください。

>>>体験お申し込み・お問い合わせは→052-883-8921

大高校へのアクセス


『スポーツクラブNAS大高 4Fアリーナスタジオ』電話:052-883-8921
住所:名古屋市緑区高根山1-1501

JR南大高駅から車で6分

名古屋市緑区、南区、天白区、大府市、豊明市、東海市などからもたくさん通ってくれています

>>>http://www.nas-club.co.jp/odaka/index.html
スクリーンショット 2015-08-20 13.32.25

>>>目次に戻る

名古屋市緑区近郊にお住いの幼児・小学生でサッカースクール、フットサルスクールをお探しの方は是非一度ご体験ください!!

>>>無料体験申し込みフォームはコチラ

>>>目次に戻る

 

 

ページトップ