【豊田校・北名古屋校】春期短期教室 申し込み状況ご案内 

2021年3月11日

クラス紹介① 各日前半(9:10〜10:20)ゲームクラス ゲームこそ究極のトレーニング! ・ストリートサッカーが原点であるサッカー王国・ブラジル ・草サッカーでもバチバチに戦い合うフットボールの発祥地・イギリス サッカー(あるいはフットサル)先進国こそ、日常の中でゲーム文化が発展しています。だからこそ、「ゲームこそ究極のトレーニング」と言えます。 ゲームを通して、攻撃と守

続きを読む

【北名古屋校・岩倉校・豊田校・NAS春日井校】『その後の成長スピードが加速する!』スクールイベント

2021年3月05日

こんにちは、冨田です! この写真は、前回のウィンターフェスティバルのチーム対抗戦・低学年の部で優勝したチームの写真で、全員私が担当させてもらっているスクール校の子ども達です😎 スクールのイベントにいつも参加してくれている子達もいれば、ウィンターフェスティバルが初めてのイベント参加という子達もいました。いずれにしても、こうしてイベントに参加してくれる子達の共通点としては、

続きを読む

【豊田校・北名古屋校】一般参加も大募集・春期短期教室 新年度のスタートダッシュで差をつけろ!

2021年3月01日

クラス紹介① 各日前半(9:10〜10:20)ゲームクラス ゲームこそ究極のトレーニング! ・ストリートサッカーが原点であるサッカー王国・ブラジル ・草サッカーでもバチバチに戦い合うフットボールの発祥地・イギリス サッカー(あるいはフットサル)先進国こそ、日常の中でゲーム文化が発展しています。だからこそ、「ゲームこそ究極のトレーニング」と言えます。 ゲームを通して、攻撃と守

続きを読む

【北名古屋・岩倉・豊田・NAS春日井】来年もどうぞよろしくお願いします!

2020年12月31日

こんにちは!冨田です。   久々の投稿がなんと年末になってしまいましたが...😅 世界レベルで激動の年となった2020年も残りわずか!今年も大変お世話になりました! 先日開催しましたウィンターフェスティバルで、担当するスクール生チームが優勝しました🎊どの子も性格は違ど、ゲーム中はイケイケバチバチなメンバーなだけに、今後の更なる成長が楽しみです😎  

続きを読む

【北名古屋校】休みの日の過ごし方について

2020年11月25日

こんにちは!冨田です。   今週の北名古屋は休講日でしたが、皆さんどのように過ごされましたか? 3連休の最終日だったため、GoToキャンペーンで旅行に行かれた方もいれば、ご自宅や近隣でまったり過ごされた方など様々だったと思います。 私の場合はこんな感じでした👇👇👇 夜中にJスポーツチャンネルで、2013年ザックジャパンvsオランダ(2-2△)が放送さ

続きを読む

【北名古屋校】初心者や低年齢の子はどんな練習をすれば良い?

2020年11月17日

こんにちは!冨田です。   「初心者や低年齢(幼児や低学年)の子達にはどんな練習をさせたら良いの?」 とお悩みの保護者や指導者の方々もいらっしゃると思います。 まず思いつくのはなんでしょうか? ・ボールタッチ ・リフティング ・コーンドリブル ・ラダー等のアジリティ ・コーディネーション系 こんなところでしょうか? どの練

続きを読む

【北名古屋・岩倉・豊田・NAS春日井】練習風景から観える、早く上達する子とそうでない子の違い

2020年11月17日

こんにちは!冨田です。   今日は、 『練習風景から観える、早く上達する子とそうでない子の違い』 です。『練習風景』と書いていますが、実際は練習に限らずゲームの時にも観られる光景です。   ボールタッチの練習中なんかはとても分かりやすいです! チームやスクールのもよりますが、少なくとも私が観てきた限りでは、 早く上達する子は、

続きを読む

【北名古屋校】ダブルタッチから学ぶ、トラップやターンの方法

2020年11月10日

こんにちは!冨田です。   今回は『ダブルタッチから学ぶ、トラップやターンの方法』です。 名古屋オーシャンズスクールボールタッチ検定見本動画⇩⇩⇩ https://youtu.be/l9uohQ-n3ts トラップ(ピタッと止める)する時、ボールのおでこを捉えるのがポイントです。 また、ドリブル中にターンをする時は、スムーズな重心移動がポイントです。

続きを読む

【北名古屋・岩倉・豊田・NAS春日井】リフティングの回数を増やすために!私の小学生時代の話

2020年11月08日

こんにちは!冨田です。   保護者の方々と子ども達のリフティング回数の話題で盛り上がり、 「コーチはいつどんな風にリフティング練習をしてたんですか?」 と質問されました。 ぶっちゃけ言うと、 「暇さえあれば、どこでも、その日の目標回数を決めて。」 といった感じです。 今思い返せば、一番重要だったのは、 『その日の目標回数を決めて』

続きを読む

【北名古屋校】『デュエル(あらゆる状況下での1vs1)』の重要性

2020年11月03日

こんにちは!冨田です。 2018年ロシアW杯の本大会直前まで日本代表の監督を務めていたハリルホジッチが、当時のチームに再三求めていた『デュエル(あらゆる状況下での1vs1)』。 日本サッカー界において、この『デュエル(あらゆる状況下での1vs1)』で勝つことの重要性については賛否両論ありますが、サッカーやフットサルはボール際の状況を中心に動くスポーツなので、やはり攻守両面において『デュ

続きを読む

ページトップ