【豊田・NAS大高校】幼児クラスで心と体が成長!

2018年11月11日

こんにちは。名古屋オーシャンズフットサルスクール豊田・NAS大高校コーチの木村です。

豊田校では火曜日、NAS大高校では水・金曜日に『幼児クラス』を開講しています。時間は15:30〜16:20。対象は年中、年長のお子様です。

 

豊田校もNAS大高校も幼児クラスへの体験や入会が増えてきました。

運動会が終わり

「かけっこが速くなりたい!」

「何か運動をさせたい!」

という親御様が増えてきたのかもしれません。

以外に知られていませんが、運動神経は遺伝しません(そもそも運動神経という神経はありませんが)。

運動が得意か、不得意かは環境的要因がほとんどです。

いつ、どんな運動をどのくらいするか?が運動が得意になるかのポイントです。

 

豊田校、NAS大高校の幼児クラスではコーディネーショントレーニングで運動神経の発達を促しています。

幼児クラスの卒業生たちが1〜3年生の低学年クラスにたくさんいますが、彼らに共通しているのは、動きのスムーズさです。

サッカー・フットサルに特に必要な細かい方向転換や動き出しの早さ、止まる動きが、みんなとてもスムーズです。

 

もちろんドリブルやキックも上手ですが、それは運動神経が優れていて体をイメージ通りに扱えているからです。

自分の体を上手く扱えない選手はボールを上手に扱うこともできません。

 

そして幼児クラスで特に成長するのは、メンタルでしょう。

この年代から「楽しむ時」「ふざけていい時」と「真剣に練習する時」のメリハリは、しっかりつけてれいます。

<楽しむ時>

<真剣に練習する時>

 

年中・年長の年代で

「練習すれば自分も上手になれるんだ!」

という考えが持てれば、より積極的にサッカー・フットサルに取り組んでくれるようになります(それ以外の分野にも好影響があると信じています)。

 

 

幼児クラスの定員は12名と少なめです。

小学生以上に1人1人を見る時間をしっかりとって、丁寧に指導しているつもりです。

 

「こども園の先生の話もしっかり聞けるようになった」

「積極的に外で遊ぶようになった」

 

などど、保護者の方に言って頂けるととても嬉しいです。

幼児クラスを作って4年目、幼児クラス出身の生徒がオーシャンズの選抜チームである、セカンドチームにも入って来てくれています。

これから更にその割合は増えてくると思います。

 

運動が苦手なお子様も大歓迎です。

幼児クラスに通ってくれている子の大半は入会当初は、運動が得意とは言えないタイプでした。

続けて頂ければ変わります。

まずはお気軽にご体験ください!

 

 

>>>豊田校詳細ページはコチラ

>>>NAS大高校詳細ページはコチラ

~~~~~~~~~

<スクール生及び保護者の皆様へ>

いつも私のスクール校に通って頂いてありがとうございます。

クラスの編成上、練習時間外で生徒のみんなや親御様とコミュニケーションを取る時間が不足してしまい、申し訳なく思っております。

私といたしましては「生徒たちが今何を考えていて、どんなことに悩んでいるのか」もっと知りたいと考えております。

困ったこと・気になること・悩み相談・何かの報告などありましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。

>>>メールで相談したい方はコチラ

 >>>お電話でのご相談はコチラ(052-829-1566)

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ