【刈谷校】【愛西校】【NAS稲沢校】物に対しての心

2019年4月17日

いつもお世話になっております。

刈谷、愛西、NAS稲沢担当の山内です。

前から気にはなっていてその度に生徒と会話してきましたが、私が見切れない範囲でもそういった事があると保護者様からの相談もあったのでここで生徒達に向けて書かせてもらいます。

 

物を大切に扱っていますか?

今日のお題はこれです。

例1

生徒「ボール忘れました。」

コーチ「どうして?」

生徒「お母さんが家に置いてきたからボールがありません」

コーチ「??」

こういった事が過去に何回もありましたが、そもそもそのボールは誰のでしょうか?

お母さんがボールを蹴るんかな?

 

例2

忘れ物

水筒、服、ボール

それはタダで自分の物になったのかな?

もしそれが無くなってしまったらと考えて欲しい。

 

例3

物を置くときにドカって置く

良く多いのが水筒を置くときにボンって置く子

その水筒壊れたら新しい水筒が必要になってくるんじゃないか?

 

例4

帰る時に自分の荷物をお母さん、お父さんに持たせる

その荷物は誰が何する為の道具なんだろ?

お母さん、お父さんが使った道具なんだろうか?

 

以上がよくある事です。

この中で1回はやってしまった子はいないだろうか?

幼稚園児はまだ力も無いからしょうがないとして小学生諸君には難しい事では無いはずです。

上手い人ほど自分の道具をしっかり準備して大切に扱っています。

サッカー、フットサル関わらず、スポーツをやるのはタダではできない。

当たり前だとは思わないで下さい。

世界にはサッカー、フットサルしたくてもできない子は沢山います。

君たちは幸せなのです。

お母さん、お父さんが一生懸命働いたお金で君達は好きな事をやらせてもらっています。

日頃から感謝の気持ちを忘れずに、そして感謝の気持ちがあるのであれば自分の事はなるべく自分で準備や用意をして使う道具を大切に使って下さい。

愛西校強化クラス詳細は>>>こちら

愛西校詳細は>>>こちら

刈谷校詳細は>>>こちら

稲沢校詳細は>>>こちら

 

 

 

 

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ