【桑名校】大事なことはレベル感

2019年10月07日

こんにちは!

名古屋オーシャンズフットサルスクール桑名校コーチの下畝地です!

 

 

10月になり一気に冷え込んできましたね。

屋外施設の桑名校では夏場は雷が鳴らない限りは悪天でもなるべく開催してきましたが、これからの季節ではそうもいきそうにありません。

カラッと晴れる冬シーズンに期待です!

 

 

桑名校、活動拠点の”三重フットサルクラブ”

実は桑名校コーチの下畝地が三重フットサルクラブの店長を同時に務めています!

三重フットサルクラブの詳細はバナーをクリックしてください!

 

 

三重フットサルクラブの仕事で具体的に何をしているのかというと「大人がフットサルで楽しむ」ためのイベントをほとんど毎日行っています。

 

週末のフットサル大会や個人でも参加できる個人参加フットサルなど…
(インスタを見ていただければわかりやすいと思います!)

 

 

各イベントを発信するときに考えなければいけないのが、表題にもある「レベル感」です。

 

フットサルを楽しみたい大人の方にも色々な参加理由があって、「運動をしたい」「もっと上手くなりたい」「仲間と楽しみたい」など本当に様々です。

 

 

参加理由とイベントの内容がうまくマッチすれば問題はありませんが、実際のところすべてがうまくいくとは限りません。

 

「初めて参加しましたが、ちょっとレベル高いですね…」

「少し優しすぎるので、もっとレベルの高いイベントはありますか?」

 

こういったお声をいただきます。

 

 

スクールも同じでその子にあったレベルでプレーすることが大切です。

上達したらコーチ認定クラスにチャレンジしてみるべきであって低学年の子でも飛び級という選択肢があります。

才能を正しい環境に送り出すこともコーチの仕事の一つだと自分は考えています。

 

 

今年度の低学年のスクール生 (小学1〜3年生) で高学年クラスに飛び級しているのは3名です。内、2年生が1名です。昨年度は10名以上が飛び級していました。

 

毎年一定数を飛び級させているわけではありません。その子にとって一番伸びる環境でプレーしてほしいだけです。

 

桑名校には幼児クラスから低学年クラス、高学年入門クラス、高学年通常クラス、コーチ認定クラス、ドリブルクラスなど様々なラインナップがあります。

 

必ずお悩みを解決できるクラスを見つけられると思います。

 

まずは一度体験にお越しください。

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ