【トップチームプレイバック動画】2019/2020 第31節 VS フウガドールすみだ

2020年1月06日

こんにちは!

四日市校コーチの竹村です。

2019/2020 第31節 フウガドールすみだ戦 ハイライト動画です。

 

今節も敗戦してしまいましたね。これで2連敗になりました。

ですが、プレーはやはり一流のものがありました。

今回私が注目したのは1点目の得点です。

フットサル戦術である「ピヴォ当て」からのシュートでした。

四日市校ではピヴォの練習を良くしますが、そこで私が一番大事にしていることは

「奪われない」ことです。

守備の時はゴレイロを含め、死に物狂いで守ったボールを攻撃の要であるピヴォが簡単にボールを失ってはいけません。

名古屋のピヴォであるラファ選手は2人に囲まれながらもボールを失わず、得点につなげています。

このシーンのポイントは、

・ボールを受ける前にDFとの距離をとる

・腕を使ってDFをブロック

・足裏でボールを扱う

ことです。

もちろんピヴォはシュートが大切ですが、仲間を活かすプレーもかなり大切です。

色々なアイディアやプレーのバリエーションを持った選手は見ていても面白いですよね!ぜひ練習してみましょう!

 

シュートを打ったヴァルチーニョ選手も遊び心があるループシュートでしたね!!

魅せるプレーの練習も必要なのかもしれません!!

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ