【北名古屋校】ダブルタッチから学ぶ、トラップやターンの方法

2020年11月10日

こんにちは!冨田です。

 

今回は『ダブルタッチから学ぶ、トラップやターンの方法』です。

名古屋オーシャンズスクールボールタッチ検定見本動画⇩⇩⇩

トラップ(ピタッと止める)する時、ボールのおでこを捉えるのがポイントです。

また、ドリブル中にターンをする時は、スムーズな重心移動がポイントです。

ダブルタッチは、この2つのポイントを簡単に分かりやすく一遍にトレーニングできます。

目の前の相手DFを交わすドリブルテクニックとして、トレーニングでもよく用いられるボールタッチのメニューですが、この様に、複数のトレーニングポイントが隠れています😎

ダブルタッチに限らず、どんなトレーニングメニューも『どこにポイントを置いてトレーニングするか』が重要ですので、正しくトレーニングしてスキルアップしましょう!

 

 

では、本日もありがとうございました!

また来週👋

 

 

 

名古屋オーシャンズスクールは
『個のスキルアップを目的に活動するスクール』
です!

・所属チームの試合で毎回ベンチでくすぶっている
・楽しくないからサッカーやフットサルを辞めようとしている
・自信を失くしている(あるいは失くしかけている)

こんなお子さんがいらっしゃる場合は、是非一度お越し下さい!

北名古屋校のHPはこちら
>>>https://oceansschool.com/area/aichi-northnagoya

ボールタッチ検定ページはこちら
>>>https://oceansschool.com/29205

スクールHPはこちら
>>>https://oceansschool.com/

スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ