【桑名校】コーチになるには?専門性は必要。ただ、もっと大事なことがあります。

2021年6月08日

こんにちは〜

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

桑名校コーチの下畝地です!

(写真は月曜低学年基礎クラスの1年生軍団です!)

 

▶︎ コーチの仕事とは?

 

コーチの仕事とは一体なんでしょうか。競技に関する専門的な知識はもちろん必要ですよね (プロとして活動するのであれば) ただ、それよりも大切なことがあります。それは「人を成長させるとはどういうことかを考え続けること」です。子供を成長させるという一点から捉えるとコーチのサッカー・フットサル観なんていうのは本当にどうでもよくて、今、目の前にいる子供達の状態を見極めてどう関わればもっと伸びるのか、どうすればもっと楽しく取り組めるのかを考え続けることが最重要事項です。

サッカー・フットサルに必要なスキルを分解してそれを子供達に押し付けるだけで選手が育つと思いますか?お子さんにとって重要なのは、張り詰めた緊張感の中でサッカー・フットサルをやっているなぁ〜という雰囲気ですか?それとも笑顔いっぱいで伸び伸びとプレーに取り組んでいる姿ですか?僕は後者ですね。オーシャンズスクール桑名校はここに絶対の自信があります。自信を育みながら上手くなることは可能です。

 

▶︎ 学び続けられないならコーチを辞めるべき

 

僕はスクール生全員をプロにさせることはできないし、全員を在籍しているチームのレギュラーにすることはできません。ただ、全員を上手くさせることは絶対にできると思っています。上手くなったら楽しく感じるし、もちろん自信になる。指導者冥利に尽きるのは子供達のこうした瞬間に立ち会えることです。

普段のレッスンはマニュアル通りに実行しているわけではなく全部事前に自分で考えて取り組んでいます。そして絶対に振り返っています。今、目の前にいる子達には何が足りていないのか?どうすればそれを身につけることができるのか?子供達の成長していく姿をイメージしながら学び、考え続けること。それができないならばコーチをやるべきではありません。大人は子供の未来を預かっているということにもっと責任を感じるべきです。1人1人についてしっかり見つめて関わっているオーシャンズスクール桑名校でフットサル始めませんか?

 


スクール運営会社:株式会社UNICO MANAGEMENT

ページトップ